へこたれろぐ

作業ログをとります

ハードウェア?

MendelMaxのプリントベッド(ガラス)が割れたので対処と対策

投稿日:2015/01/13 更新日:

このモンキーレンチがどうもうまくプリント出来ない。
形はそれっぽくできるけど、肝心のネジネジ部分が本体にしっかり固着して動かない。。。指で回してレンチの開き具合を調整する部分のネジネジ。
スライサーの設定かな。

ガラスが割れた!

MendelMaxでいつものようにプリントしたあと、ベッドのガラス板に張り付いたプリント物を、スクレーパーでガツガツやってたらぺキッと。
ガラスが割れた!
DSC_0148
ガラス相手にスクレーパー、しかもてこの原理フル活用で、一方ガラスは強化でも耐熱でもない普通のやつ。
そりゃいつか割れるわ。

せめてもの救いは、ガラス全体にカプトンテープを貼ってたおかげでガラス片が飛散しなかったこと。怪我しなくて良かった。

ちなみにこのガラスは、近所のガラスやさんにサイズ指定してカットしてもらったもの。
カットと、手を怪我しないように切断面の処理もしてもらって1,000円でやってもらった。

ベッドが割れたMendelMaxへの対処

3Dプリンタのかなり重要な部分、プリントベッドを失ってしまった。
他の部分がどれだけ正確に動作しても、ここが水平に保てないときれいなプリントはできない。
どうすっか、、、と思ったけど、ガラス割れたけどカプトンテープのお陰で形は保ってるし、割れた部分の段差もほぼなくて面が出てるしで再利用決定。
何も手を下さず対処完了!

さすがにもう割りたくないので今後の再発防止策

以前から、プリント後にブツをベッドから剥がすのが大変だった。
で、ガラス板の上に薄い金属板を乗せてその上にプリント、プリント後は金属板毎ブツを外せばいいじゃんとか考えてた。
金属板なら軽く反らせれば張り付いたブツも剥がれるだろう。

そういうわけで、割れたガラスの上に、0.5mmのアルミ板を乗せることにした。

テストプリントとやや試行錯誤

実際アルミ板の上にプリントしてみると、フィラメントが全然張り付かない!
やっぱりカプトンテープは貼らないとダメか。。。

カプトンテープ貼った後、やっぱりフィラメントが張り付かない!
やっぱり消えいろPITが必要か。。。
DSC_0149
で、消えいろPIT塗った後はきれいにプリントできた!
プリント後(当然プリント失敗後も、、、)に毎回アルミ板を外すのが少し面倒な気がするけど、きっと許容範囲。

現在テストプリント継続中。

以上。

-ハードウェア?
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

3Dプリンタ Portabeeの組立3

引き続きPortabeeの組み立て。 夜は寝ちゃったので早朝の作業。 ついにエクストルーダが完成! 逆さまに置いた写真。 左下の四角いのがモーター。モーターが回ると赤いギアが回って、内部で材料のフィラ …

no image

デスクトップPCの中身を総入れ替え

身内からPCパーツのお古を色々もらってきました。 2011年明けましておめでとうございます。 以下もらったものたち。 SATA2 HDD 500GB*2 SAMSUNGとSeagate GeForce …

no image

ASUS M2A-VM HDMI

AMD Athlon64 3500+とセットで安かったので買ったマザー。 買ったのはいいものの、ほとんど使っていなかったけど今回やっと出番が来た! 先日壊れたマザーボードと交換して、デスクトップPCが …

no image

Microsoft Wireless Laser Mouse 7000

マイクロソフト製かつワイヤレスという条件で、買ってみたマウス。 マイクロソフトのマウスは好きだったけど、これはだめだった。 【いいところ】  ・ワイヤレス  ・充電式  ・レーザー  ・サイドボタン割 …

no image

初めての電子工作は車載PC用電源

車載PC用に電源作りました。多分初めての電子工作。 モノは、ここのAQV-2587というもの。正直、よく分からずに選んだ。多分これで車の12VからPCへ19Vを供給できるんじゃないかなーと。 5Aって …

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031